噂のナスD(友寄隆英)の現在…全身真っ黒の肌は治る?その後と現在が話題に…[adsense]今最も熱いテレビ番組が「陸海空 こんな時間に世界征服するなんて」の世界の秘境と部族を巡る旅。その理由は芸人すらも凌駕する強烈なキャラを持つ「ナスD」ことディレクター・友寄隆英の存在。スタッフなのに番組では芸人より体を張るナスD。あまりにもぶっ飛んだキャラは現地の人ですら引くほどの奇行の数々。過去の放送では取材の際に「ウィト」という強力な染料を全身に塗りたくり、数時間後、全身が真っ黒状態に。元通り治るのか心配されたが現在も黒い染料が染み付いたままで取れていません。他の放送回でもナスDの破天荒っぷりは際立ちました。現地民だけしか飲めない酒を寝てないにも関わらずガンガン飲んだかと思えば、最後にアルコール度数50度の酒が出てきても一気飲み。かなりの酒豪っぷりが話題になったが、その後の荷物運びの手伝いが終わるとナスDはそのまま気絶。不眠不休で働いた上に酒の一気飲み。「そりゃ気絶もするわ!」と瞬く間にネット上でも広く浸透し話題の人になっていました。今回はそんなナスDの現在を紹介します。

ナスDが全身が真っ黒状態に

友寄ディレクター(ナスD)は俳優・真田広之さん似のイケメン。番組を面白くしようという気持ちが「すべての抵抗感を0」にする男。事件は2017年5月2日の放送で起こりました。ウィトと呼ばれる果実。現地の人から実のしぼり汁が「美容に良い」と言われた結果……「ここに来て美容はありがてぇ」と現地の人の新設に感謝しながら全身に塗りたくった友寄ディレクター……「美容に良い」と言われたのは冗談で本当は実のしぼり汁は白髪染めタトゥーのインクに使われる染料だったことが判明。それにしてもこの現地人よりも現地人らしい佇まい…現地ガイドからも「一生残るよ!」と言われた姿は完全にアバター状態に・・・[adsense]

ナスDの現在

2017年5月9日、5月16日と続きが放送されるも何度洗っても黒いのは取れなかったがナスDはそんなことを気にする様子はなくその状態のまま現在も旅を続けていました。しかも番組では黒く変わり果てた友寄ディレクターを今後はナスDと呼ぶことに決定。すると、「ナスD、面白すぎる!」と視聴者は反応しているが、やはり元通りに治るのか心配されます。真っ黒になった彼の姿が元に戻るような様子はありません。それどころか体温の上昇とともに黒色から紫色に変化する特異体質へ進化してしまったようです。取ることができないといわれるウィトですが方法としては灰を塗るとよいらしい。灰のアルカリ成分が色素を分解し、黒いのを取ってくれるということだが・・・髪染めをすると1年は落ちないと言われるウィトですが、逆を言うと1年経てば髪であるなら色が抜けるということですよね。ということは根気よく洗っていればナスDの黒色も落ちるかもしれません。

破天荒すぎるナスD

出された物は何でも食べてしまうナスDは現地の人でも食べないようなものを平気で食べて引かれている。さらには、現地民だけしか飲めない酒を飲ませてもらえることになったときのナスDはアルコール度数38度の酒をガンガン飲んでいた。かなりの酒豪っぷりでほぼ出された酒は一気飲み。最後に、アルコール度数50度の酒が登場した際も一気飲み。これには現地民も
「なってヤツだ!もう笑うしかない。こんなに飲むヤツは初めてだ。お前は完全にバケモノだ!」
と驚いていた。ネット上でもナスDの飲みっぷりは見ていて気持ちがいいらしく、
「なんだあの飲みっぷり」「気持ち悪いぐらい酒強い」
といった声が多数あがっていました。その後、ナスDは休憩が取れないまま、荷物運びのを手伝わされ、不眠不休で4日間過ごす。仕事が片付き、「休んでいいぞ」と言われたナスDは緊張の糸が切れたのか、ここで気絶……。動けないナスDを他の人が担いでひとまず移動させたが、その光景を見ていたU字工事も「シャレになんねぇよ、マジで」と不安の表情を浮かべていた。ナスD側にいる通訳も
「冗談じゃないよ。笑い事じゃないだろ!」
と深刻な事態に……。すかさずネット上ではその衝撃すぎる映像に
・本気で気絶してるわ・気絶スペシャル凄すぎた・予想以上のナスDの気絶ぷり・笑えないぐらい心配」
といった声が飛び交っていた。

ナスDの妻は森崎友紀?

真っ黒になってしまったナスD。塗ってしまったことを後悔はしていないようですが、私生活には無茶苦茶影響しますよね。そんなナスDの嫁は料理研究家の森崎友紀だという噂がネット上に広まっています。森崎友紀が結婚を発表したのが2016年1月15日。相手は当時41歳の一般男性とし、現在妊娠5ヶ月で6月に出産予定としていた。一方、旦那と噂されるナスDは1974年生まれで現在42歳とのこと。去年は41歳になるので年齢的にも一致している。森崎さんが旦那さんと結婚した時には5歳上の一般男性という情報しかありませんでしたが森崎さんが旦那様と出会ったという時期と森崎さんが「いきなり黄金伝説」に出演していた時期とかぶります。さらに、森崎さんのブログ上で旦那さんの仕事の行き先がペルーやアマゾンという内容の記事がありこれがアワフン族に捕まった時期とかぶります。お土産は「現地民族の少年からもらったカタツムリ」として写真を掲載。ナスDは番組で巨大なカタツムリを捕獲して、美白効果があるといわれるカタツムリの体液を直接塗る実験をしている。以上のことから分かるようにナスDの嫁は森崎友紀で間違いなさそうです。ナスDの全身真っ黒状態は簡単にはその色は取れなさそうですが大人しいテレビ業界で飛び抜けてくれる存在というのは見ていて面白いものですね。これからもナスDの無茶に期待していきたい思います。[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ ほしのあきの悲惨すぎる現在…三浦皇成に散々もてあそばれた末路…