[adsense]ブラック企業が問題視されていますが、学校でもブラック校訓と呼ばれる厳し過ぎる校訓が問題になっています。学業の他に規則を学ぶ場としてある程度の校訓はあってしかるべきですが、それも行き過ぎると社会問題へと発展してしまいます。そして、そのブラック校訓がテレビで紹介されたので掲載します。[adsense]

ブラック校訓と呼ばれる厳し過ぎる校訓

[embed]https://twitter.com/so_dumping01/status/1140807669508268032[/embed]引用:https://twitter.com/so_dumping01/status/1140807669508268032
・くせ毛でもパーマとみなされストレートパーマをかけるように指示される・マフラーやタイツはおしゃれとみなされるため着用禁止・下着は白色を強制・授業中のトイレは男子は1分以内、女子は3分以内に戻らないと欠席扱いになる
これはもはや校訓ではなく拷問に近いものがあると思います。ただ厳しくすれば良いというわけではないのに学校側は全く理解していないようです。

ネットでの反応

・教師側もその校則で学校生活おくれるか試させた方がいいと思います・パーマ禁止のくせにストパーはいいのか。トイレ1分以内とか無理だろ。教室によっては20秒くらい離れてるとこもあるだろ、歩くならなおさら。なのに先生側は無関係と。・どこから漏れてるかわかんない故に下着注意されてたのほんと怖かった・マフラーとトイレは許してやれよ…
[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ コンビニのトイレで発覚した日本社会の闇…完全にブラックだった…