[adsense]皆さん、オーロラはお好きですか?オーロラは普段の生活では決して見ることのできない神秘的な光景です。そんなオーロラが見れるのは何も地球だけではありません。地球のオーロラよりも大きなオーロラが木星に出現したと話題になっています。

地球よりもはるかに大きい木星のオーロラ

欧州宇宙機関(ESA)が公開した木星のオーロラ。ハッブル宇宙望遠鏡の紫外線観測でとらえた映像だそうです。木星のオーロラは地球以上に大きいものでしたが、これはおそらく木星自体が地球の11倍の大きさだからでしょう。これが実際の画像です。肉眼では確認できないため、紫外スペクトルで表示したものだそうです。これでもすでに綺麗ですね。そしてこれが実際に撮影したものだそうです。
引用:https://www.youtube.com/watch?v=dplSgv6qlMk可視光なので肉眼でも確認できるらしいです。渦を巻いているようで綺麗ですね。[adsense]

謎が多い木星

米航空宇宙局(NASA)の木星探査機「ジュノー」が7月4日(日本時間5日)、木星の軌道に到達しました。このプロジェクトには東京都東久留米市出身の高橋雄宇さんも携わっています。さらにNASAジェット推進研究所で探査機の軌道を考える「ナビゲーションエンジニア」を担当しているそうです。同じ日本人が頑張っていると親近感が湧きますね。木星には過去、様々な探査機が送り込まれたらしいですが、今回ほど接近したのは初めてだそうです。同じオーロラはオーロラでも地球のものとは全然違いますね。まさかこれほどまでに大きいオーロラがあるとは思いませんでした。木星にはまだ謎が多いので今回の長さで解明が期待されています。きっと今後の調査で様々なことが解明されていくことでしょう。[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ 宇宙に打ち上げた小型カメラの2年後…映っていたのは感動的な映像だった(動画あり)