[adsense]

「地球から5秒だけ酸素が消えたら…」

私たちが生きて行くために必要なもの「酸素」。空気中には見に見えないけど約20%は酸素、約7〜80%が窒素と言われていています。その他アルゴン、二酸化炭素、ヘリウム、メタン水素、二酸化窒素、ヨウ素etc など沢山の成分があります。毎日、当たり前に吸ってるものが一瞬でもなくなると世界はどうなるのでしょうか?「もし地球から5秒だけ酸素が消えたら」という仮説を紹介します。

ビーチにいる人は一瞬で強い日焼け

これは空気中の酸素分子は太陽からの紫外線を守ってくれているらしく日焼けの原因であるUVが強烈に当たるとお肌は一瞬にして強い日焼けになるそうです。

昼間なのに外は真っ暗になる

空気中で光が反射する粒子が減る為真っ暗に近くなるらしい。

処理の施されていない金属は一瞬にしてくっつく

金属同士がくっつくのを防ぐ唯一の原因は表面の酸化した層によることらしいです。

地割れが起こる

これは地殻の45%を酸素が作っているからだそうです。地殻を構成する元素は多い順に酸素、ケイ素、アルミニウム、鉄、カルシウム、ナトリウムということで酸素が一番多いです。

みんなの内耳が破裂する

21%ほどの気圧を失うので内耳が破裂するそうです。

コンクリートの建物はチリと化す

酸素はコンクリートを結合する大切な役割のため、酸素がなくなってしまうとコンクリートは結合できなくなります。

海は蒸発して宇宙にこぼれ始める

水の三分の一は酸素なので水素が気化し始め容積が膨れ始めてしまいます。酸素がない状態だと水素は対流圏に流れ最後には宇宙に飛び出すらしい。[adsense]

逆に酸素を二倍にしたら?

紙飛行機が2倍の距離を飛ぶようになる

空気中の浮力が上がるってことだそうです。

車の燃費がよくなる

ガソリンは同じ量でも燃焼性がアップします。

余分な酸素は、認識力、警戒心、身体的な動作をを向上させる

酸素カプセルに入るみたいな人間の体の中で力がみなぎるわけです。

きっと巨大な虫もいる

虫の体の大きさは空気中の酸素の比率によって決まるらしいです。酸素が5秒無くなるだけでこんなに様々な現象が発生するのですね。

ネットでの反応

・いや恐ろしすぎる・・・・酸素がどれだけ大事なのか分かった・酸素が消えた瞬間俺たちも消えるのか・・・・すごい事になるんだな。
[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ 全国各地に存在する結界の驚きの事実…日本は結界で守られていた…