[adsense]とある男性が飼っているクワガタ、マンディくん。マンディくんは足がなく歩けなかったんだとか。そのため飼い主の男性は義足を作ってあげます。すると・・・

足がなく歩けなかったクワガタに義足をつけた結果

[embed]https://twitter.com/gksh779/status/1152860718615580672[/embed]引用:https://twitter.com/gksh779/status/1152860718615580672[embed]https://twitter.com/gksh779/status/1153000800781651968[/embed]引用:https://twitter.com/gksh779/status/1153000800781651968
改造。飼育かでは、歩くことの方が優先だと思うので、滑り止めをつけました。本来の足の長さで作ると、歩きにくいとわかったので、長さを変えたり、あとは、彼が身体の一部として、慣れて上手く扱えるように待つしかない、そんな感じです。
[adsense]その様子を撮影した動画も公開されています。[embed]https://twitter.com/gksh779/status/1153328792380723200[/embed]引用:https://twitter.com/gksh779/status/1153328792380723200愛情ですね。マンディくんも歩けるようになりよかったですね。昆虫も一つの命としてしっかり向き合い大切に育てる。そのような人ばかりの世の中になって欲しいものですね。

ネットでの反応

・昆虫に義足は初めて見たもう素直にめっちゃ感動してる・このタイプの義足は初めて見ました!めっちゃ良い感じですね・命を大切に扱い、育む、その良き姿勢に感動致しました。
[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ 手の中で羽化し始めたセミの姿…これぞ生命の神秘だと話題に…