ライター1本でワインのコルクを抜く方法…
目からウロコだと話題に…



靴をクッションにして壁に叩きつける、ナイフを刺して回しながら引っ張り上げるなど、
今までワインオープナーが無くてもコルクを抜く方法は
色々と話題になってきましたがこの方法はなかなか斬新です。

ライター1本でワインのコルクを抜く方法

用意するのはライター1本のみ。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZqJ0-IxFiTQ

コルクとワインの間の空気を1分程度温めることによって
空気が膨張してコルクが押し上げられ、自然と出てくるのだそう。

この方法でワイン自体の温度に影響はないとのこと。

とはいえボトルの口の部分は温まっているので
注ぐ前に冷ますなりする必要があるかもしれません。

ソムリエさんが見たら眉をひそめそうなやり方だけど、
年代もののワインなどはコルクがかなりもろくなっているものが多いので
この方法は有効かもしれませんね。

ネットでの反応

・覚えておいて損はないですね。

・ナイスアイディア。いざって時に役に立ちそう。

・こんな方法があるのね。

あなたにオススメの記事

⇒ 壁に穴をあけずにポスターを貼る方法…発想力に驚きと称賛の声…