[adsense]

花言葉とは

花言葉とは植物に象徴的な意味を持たせるために与えられる言葉で一般的には「バラ=愛情」のように単語が組み合わされます。日本で普及している花言葉は西欧起源のものを核として、様々なバリエーションがあり、花だけではなく、草や樹木にも花言葉が考えられています。植物は様々な花言葉を持ちますが、中には恐怖するもの驚くもの、そして不可解なものも存在することも。そんな不思議な花言葉を発見したTwitterユーザーの「駄菓子屋@Mikashiya」さん。「我が目を疑った花言葉一覧」と綴り、注目を集めました。[adsense]

レタスの花言葉

りんどう:あなたの苦しんでる姿が好きセツブンソウ:にんげんきらいキンギョソウ:推測するにたぶん無理ハイビスカス:微妙な美しさごぼう:わたしをいじめないでピーマン:海の恵みレタス:牛乳
花言葉というとロマンティックなものを連想しますが、ユニークなものもたくさんあるようです。他にも調べてみると
クレオメ:想像したほど悪くないスイカ:かさばったものビバーナム:年齢を感じる柿:広大な自然の中で私を永遠に眠らせてひょうたん:手に負えない重さアスパラガス:私は勝つオケラ:金欠病パセリ:お祭り気分
など。ユニークな花言葉はこんなにもありました。調べてみると、面白い花言葉がたくさん見つかりますので、皆さんも機会があれば調べてみてはいかがでしょうか?[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ 薔薇(バラ)の奥深い花言葉…本数と色で意味が変わる!