[adsense]

反抗期の息子

反抗期といえば思春期になることが多く、いずれ自分の子供もくるかもしれないと、親は分かっています。それでもいざとなると、戸惑ってしまうのではないでしょうか?しかし、中にはそうならないお母さんもいたのです。Twitterユーザーの@saso_______unkoさんは、自分が反抗期を迎えた時、「クソババァ!」などとお母さんに言ってしまうように。普通なら、「親に対して、なんて口のききかたをするの!」といった言葉を返されていたかもしれません。しかし彼のお母さんは、思わぬ反応をしてきました。[adsense]

思わぬ反応

息子さんに反抗期が来たことを知ったお母さんは、こう言いました。
「お父さん、お祝いよ!うちの子にも反抗期がきた!」
そういってお祝いするための赤飯まで炊くほど、喜んでいたそうです。さらには家のポストに、「反抗期の息子がいます。」と書いた紙をわざわざ貼り付けました。[embed]https://twitter.com/saso_______unko/status/948881868635566081[/embed]引用:https://twitter.com/saso_______unko/status/948881868635566081この張り紙を見た通行人は、きっと不思議な気分になっていることでしょう。一般的な感じとは違うお母さんの反応に驚かされます。お母さんの反応を見た投稿者さんは、このままでは母親を喜ばせるだけ、ということに気づいたそうです。結局反抗期は1日だけで終わってしまったとのこと。

1枚上手な母

お母さんにこんな反応をされてしまったら、反抗期である自分を恥ずかしく感じてしまいます。そしてすぐに自分の態度を改善させようと、行動することでしょう。反抗期は人によって数年間にも及ぶものです。それをたった1日だけ、しかも息子さんの方から自主的に終わらせていました。お母さんの教育手腕には感嘆するばかりです。

ネットでの反応

・パワフルなお母さんですね・そうか、そんな方法があったのか・反抗期も成長の証なので、お母さんが喜ぶ気持ちも分かります
[adsense]

あなたにオススメの記事

⇒ 娘のスマホを見た時、ショックすぎてもう娘を家族として見れない…